Yahoo!アクセス解析【訪問数が多くても安心!シンプルな無料ツール】


機能は少なめだけど操作が簡単!

 

4-1


Yahoo!アクセス解析は、Yahoo!JAPANが提供する無料のアクセス解析ツールです。Googleアナリティクスに比べて機能は少なめで、基本的には必要最小限のことしか解析できませんが、解析項目が少ないだけに操作が簡単で、直感的な理解が可能です。

 

 

簡単に詳しいユーザー情報が得られる


Yahoo!アクセス解析は必要最小限のことしか解析できないと書きましたが、一応機能面での特徴もあります。ということで、機能についても簡単に解説しておきます。

①ユーザー属性分析

性別・年齢・ネットリテラシーなどといった、サイトに訪問したユーザーの属性を分析してくれます。ユーザーの地域別訪問率についても、絶対値だけでなく、インターネット利用率を加味した相対値でも表示してくれます。

②広告・コンバージョン分析

広告出稿用URLのパラメータを任意の内容で生成・設定することで、広告の種類や媒体といった各種切り口で広告効果を測定することができます。また、Yahoo!アクセス解析独自のコンバージョンタグを生成することも可能です。

③組織分析

どのような組織(会社・団体など)からサイトへの訪問が多いのか、業種別に傾向を判別してくれます。初めてサイトに訪問した組織も、日別でトラッキングすることが可能です。これは技術的には他のアクセス解析ツールでもできないわけではないですが、Yahoo!アクセス解析ではカスタマイズの必要なしに分析することができます。

④リアルタイム分析

直近でサイトに訪問したユーザーの各種情報について、リアルタイムで表示してくれます。訪問前の閲覧ページや閲覧環境、ブラウザの閲覧サイズなど、詳細に分析を行ってくれます。リアルタイムで表示してくれるデータ反映の早さももちろん、訪問者のIPアドレスが標準設定のままで表示可能な点が他のアクセス解析ツールとは一線を画しています。(Google アナリティクスでもできないことはないですが、カスタマイズが必要です。)

 

以上の基本的な機能の中では、特に組織分析・リアルタイム分析が可能な点がYahoo!アクセス解析の機能面での優れた点だと言うことができるでしょう。煩雑なカスタマイズの必要なしに、詳細なユーザー情報を得ることができるのです。

 

 

大規模サイトでも安心!月間1億PVまで計測可能!

また、Yahoo!アクセス解析ツールの優れた点としてもう一つ、無料アクセス解析ツールであるにも関わらず月間1億ページビューまで正確なデータを計測可能な点が挙げられます。これは、Google アナリティクスの無料版の月間ページビュー数の上限が1000万であることと比べるとその優秀さがわかって頂けると思います。

 


だけど意外と導入が大変…!

ここまで何度も述べているように、Yahoo!アクセス解析ツールは無料のアクセス解析ツールではあるのですが、「Yahoo!プロモーション広告」の中の一つのサービスという位置付けになっているので、利用するためには「Yahoo!プロモーション広告」の登録が必要となります。「Yahoo!プロモーション広告」自体は有料のツールですが、支払い設定後に広告を「オフ」にすれば料金は発生しないので、料金面での心配は不要です。しかし、Googleアカウントを取得してタグさえ埋め込めばすぐに利用開始可能なGoogleアナリティクスに比べて導入過程が煩雑な点は否めません。

 


基本はGoogle アナリティクスとの併用を!

ここまで述べてきたように、Yahoo!アクセス解析にはいくつもの優れた点があるのですが、やはりGoogleアナリティクスなどと比べてあまり詳細な分析ができない点は心もとないです。
よって、どちらも無料のツールですので、Googleアナリティクスと併用して、目的や分析対象などに応じて使い分けることを強くオススメしておきます。